TOP

風俗行きだして早数十年。まだまだ風俗現役です。

さすが友達

先日は、すごい久しぶりにデリヘルに行ってきました。たまにヘルスとかは利用していましたが、デリヘルの利用は約2年ぶりです。なんで利用してきたのかというと、友達があまりにも私にお勧めするからです。友達はデリヘルを頻繁に利用している人で、多分知らないお店はないぐらいの達人です。そんな友達がお勧めするデリヘルだったで、興味が沸いて利用したのです。友達に言われたとおりの女性を指名してホテルで待つと、セクシーな衣装を身にまとった美人さんが登場したのです。部屋へ入るなり熱いキスがすぐに始まり、一気に股間がテントを張ります。彼女の体を股間に軽くこすりながらキスが終わらず、そのままズボンを脱がされてサービスが始まりました。まだ入口付近での出来事ですが、一気にスイッチが入ってしまった私は、そのまま発射となりました。いきなりテンションMAXになった私は発射しても収まらず、ギンギンだったのでそのまますぐに二回戦へと突入し、大満足のデリヘルとなりました。


札幌のデリヘルは「宅配シリーズ | おかあさん」

自然と行きたくなる

私だけかもしれませんが、知らない土地に行くと、無性に風俗に行きたくなります。普段見慣れた街から離れると、なんだか開放感が生まれて、遊びたくなるのです。色々と考えるのですが、大抵はデリヘルの利用が多いです。たまにテレビのニュースとかでも見ますが、風俗店のぼったくりとかもあるのを考えると、ちょっと怖いのでデリヘルなのです。先月は仕事の関係でちょっと遠いところに行ったのですが、仕事帰りはやっぱりデリヘルです。帰りの電車はありましたが、一番最終の電車に乗ることにし、駅近くのホテルで遊びました。来てくれた子は地方から来たのか、ちょっと言葉がなまっていましたが、そのなまった感じが意外に可愛かったです。まだ働き始めて1ヶ月ぐらいということでしたが、全然サービスは上手で気持ちよく、私の竿から玉、ア○ルまで丁寧に舐めてくれました。知らない土地で楽しめた帰りは、その余韻で自宅まで笑顔で帰ることができました。ちょっとニヤニヤもしていたので、気持ち悪かったかもしれませんね。


鶯谷・大塚の人妻デリヘル【華恋人~カレント】

都城のデリヘルなら[ウインディー]

恥ずかしくもすぐに発射です

お店によってはラストオーダーの時間が違います。デリヘルタイプのお店は24時間営業になるのですけど、店舗型のラストはプレイ時間も考えて、23時のところが多いですよ。それでも性感エステで60分というコースはエステの楽しみを半減しています。これでも抜きは可能ですけど、エステの楽しみは抜くだけではなく、発射までの性感の高まりを楽しむことにあるからです。ですから、実際にプレイしてみると90分でもちょっと物足りないかなというくらいですから、120分コースが一番いいかもしれません。とはいっても今回は、時間もなく仕事帰りにお店に駆け込んで、のラストオーダーに時間に入店です。必然的に60分コースしかなく、女の子も余り物・・とはいっても綺麗な女の子が来てくれるので、さすが性感エステ店ですね。いつもは別々の女の子なのですけど、ボディウォッシュから性感マッサージが1人の女の子になりました。これも綺麗な女の子だから問題なしです。それでも時間が短いので、ベッドではいきなり、の顔面騎乗からの手コキローション、肛門攻めというある意味フォニッシュホールドからプレイスタートのような形で、恥ずかしながら瞬殺されてしまいました。